Index
・トップページ
・エニアグラムとは
・講座案内・活動予定
・プロフィール
Infomation
・活動ブログ
・お気に入りサイト
・お問い合わせ
・Admin


sanmarusan_blog
 親記事の表示件数  
 検索  
全33件
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
 前のページ 次のページ 次の10ページ

2016/11/08

エニアグラム体験講座開催・テーマ「私の癖」

今回は21名の参加者で、ついついしてしまう日頃の習慣を見直しました。「ついつい荷物が多くなる」という発表に、どのタイプも「あ〜」と、共感する人がいます。ただなぜ多くなるかという動機はそれぞれ違っていました。タイプ6は「もしかしたら使うかも?困らないために」タイプ2は「○○さんが忘れないかと思って」タイプ6は自分の心配のため、タイプ2は人の心配のため。行動の奥にある動機にその人らしさが現れます。行動だけ見ていては、本当の所は理解できないことが分かります。同じように怒っても何に対して怒っているのか。落ち込んでいるといっても何に対して落ち込んでいるのかは人それぞれです。他の人が、自分と違う判断基準をもつことに、驚いたり納得したり。ワークショップは笑い声やどよめきが何度も起こります。どのタイプもすばらしく、どのタイプも辛いことわかると、人にも自分にも寛大になれます。(写真は「私の癖」の共通点をタイプごとで作成したもの)
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
 前のページ 次のページ 次の10ページ
ID: PASS: 
10025896
Copyrights (C) 2015 enia corporation